スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
【 法人化のご報告 】
長らく「岡本電気工事」として、皆様方にご愛顧いただいておりましたが、

このたび平成27年6月12日をもちまして「株式会社OkaDen」を 設立する運びとなりました。

これもひとえに皆様方のひとかたならぬご懇情の賜物と感謝いたしております。

今後とも何卒倍旧のご支援お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
【2015/07/22 14:37 】 | 電気工事屋のメモ帳 | コメント(0) | トラックバック(0)
我が家のワンコの撮影に行ってきました
昨日、新しいホームページへ我が家の愛犬ちゃんを載せようと

川越市にある「ふぉとさいく」さんへ記念撮影に行って来ました^^

pet2  pet

うちのワンコはスタジオにつくなり興味津々であっちこっち走り回ったり

吠えたりでなかなか大変でしたが、流石プロのカメラマンさんは違いますねぇ^^

次回はどんな写真を撮ってもらおうかな!?^^

今からDVDの出来上がりが待ち遠しいです♪










【2015/04/07 20:30 】 | ペット | コメント(0) | トラックバック(0)
「Jw_cad電気設備設計入門」最新版が発売されました!
以前紹介させてもらいました、「Jw_cad電気設備設計入門」の最新版が

発売されました!

amazonのカスタマーレビューでも良いコメントを頂いているようで

安心しました^^

大した協力は出来ませんでしたが、やはり自分も関わっていると

気になったりしますね。

JWW電気設備入門(協力:岡本電気工事)

【目次】
0 .Jw_cadを使うための準備をする
1 .線や円をかく、かいた線や円を消す
2 .表(回路名番)をかき、保存する
3 .保存した図面を開き、盤図をかき加える
4 .設備図作図の準備
5. 電灯コンセント設備図の作図
6 .作図した図面をレイアウトする


この本は初心者でもわかりやすく解説されてますし、シンボル等も

CD-ROMに網羅されていますので、オススメです♪
【2015/01/19 14:27 】 | CAD・電気図面作成 | コメント(0) | トラックバック(0)
図面等を協力した「Jw_cad電気設備設計入門」が発売!
図面等を協力した「Jw_cad電気設備設計入門」が発売されました!

つい先日、岡本電気工事がちょっとだけ図面作成等の協力をしていた「Jw_cad電気設備設計入門」というCADの専門書が発売されました。
大した協力も出来ませんでしたが、図面監修として自分の名前が書かれていることに少し戸惑いましたが、微力ながらもお役に立てたことを嬉しく思っております^^
この本は、はじめてJww_CADを使用する方でも、基本的なところから丁寧に説明されていますし、電気設備図面の基本となる盤図や電灯コンセント図の描き方まで網羅されているので大変おすすめできる内容となっております。また、Jww_CADをダウンロードして図面を描いてみようと思って、まず最初に突き当たる問題点として電気設備のシンボルが少ないことですが、この書籍には付属のCD-ROMにシンボル等も収録されていますので、この本1冊で十分に住宅の電気図面を描くことが出来るようになると思います。

※まとめてご購入される予定のある方は、私を通して頂けると数割引の特典があるそうですので、その際はご連絡頂ければ紹介させて頂きます。


jwbook.jpg

「Jw_cad電気設備設計入門」X-Knowledge(エクスナレッジ)

http://xknowledge-books.jp/ipscs-book/BooksApp?act=book&isbn=9784767811604

【内容・概要】

自分で図面を引く電気工事士の方に最適な解説書。電気設備図面に必須の図形データが満載!

■目次
・Lesson 0 Jw_cadを使うための準備をする
・Lesson 1 線や円をかく、かいた線や円を消す
・Lesson 2 表(回路名番)をかき、保存する
・Lesson 3 保存した図面を開き、盤図をかき加える
・Lesson 4 設備図作図の準備
・Lesson 5 電灯コンセント設備図の作図
・Lesson 6 作図した図面をレイアウトする
・Appendix

■特別付録CD-ROM
・Jw_cad Ver7.04a
・練習用教材データ

Stepup Lesson
1 作図した電気シンボルを図形登録する
2 文字を含む図形の大きさを変更して配置する
3 ブロック図形について
4 旧バージョンのJWW形式の図面ファイルとして保存する
5 DXF形式の建築図から電気設備図を作図する
Q&A:本書の解説どおりにならない場合の対処法

【商品の詳細】

著者名 ObraClub
発行 エクスナレッジ
判型 B5
ページ数 259
発行年月 2011.06
販売価格:3,360円 (税込)


カバーデザイン・・・・・山口了児(ZUNIGA)
編集制作・・・・・・・・鈴木健二(中央編集舎)
図面監修・・・・・・・・岡本憲司(岡本電気工事)
Special Thanks・・・・・清水治郎+田中善文
印刷所・・・・・・・・・大日本印刷
【2011/07/02 20:05 】 | CAD・電気図面作成 | コメント(7) | トラックバック(0)
TBSニュースキャスター・番組撮影の電気設備
TBSテレビ「情報7daysニュースキャスター」
【実験・・・・・15%節電生活家族は大変だ&LED エコ家電・・・費用VS効果どうなる?】の番組撮影に関わる電気工事のお手伝いに行ってきました。

前々日の夜に番組制作スタッフからご連絡を頂き、急遽、川越市の某宅にて節電に関連する撮影をするにあたって、発電機による電気の供給は出来ないか?ということで、放送日前日~当日に掛けて電気設備工事のご協力に行ってまいりました。
電気工事そのものは大変な内容ではありませんでしたが、13:00~放送日当日の1:00(25時)までと、撮影は長時間に渡り行われ、流石に放送まで24時間を切っているのに本当に間に合うのだろうか!?
と心配しましたが、各スタッフの懸命な努力により無事放送されました^^
(撮影の途中でバイク便も来ていましたね。。。恐らく撮影と同時進行で編集作業も急ピッチで行われていたんでしょう)
自分は「手!?」のみの参加となりましたが(笑)、当社のスタッフはしっかりと映して頂き、とても貴重な体験をさせて頂きました^^

番組制作のスタッフ様及び撮影場所を提供してくださいました〇〇様、お疲れさまでした^^
【2011/05/16 15:06 】 | 電気工事全般 | コメント(4) | トラックバック(0)
株式会社OkaDen(旧:岡本電気工事)が漫画「相棒」に出演!
株式会社OkaDen(旧:岡本電気工事)が漫画「相棒」にゲスト出演しました^^

岡本電気工事がのったスペリオールの表紙岡本電気工事が相棒に登場した場面
(画:こやす珠代さん)


現在テレビ朝日系列にて放送中のドラマ「相棒」のコミック版-相棒・たった二人の特命係(ビッグコミックスペリオールにて連載中)【File74:仕組まれた停電?】へ株式会社OkaDen(旧:岡本電気工事)&自分!?がゲスト出演しました^^
詳しくはホームページを御覧ください。

http://www.okaden.tv/comic/
【2011/03/07 18:36 】 | 電気工事屋のメモ帳 | コメント(7) | トラックバック(0)
今年もお世話になりました。
今年も色々とお世話になりました。
来年は完全地デジ化という年でもあり新年早々資材確保で忙しくなりそうです^^
現在も既にアンテナ工事で必要となる部材が品薄となってきております。
来年のキーワードは「地デジ工事」はお早めに!ですね^^
それでは皆様、良いお年をお迎え下さい^^
【2010/12/29 18:09 】 | 電気工事屋のメモ帳 | コメント(0) | トラックバック(0)
地デジ放送完全移行まであと1年
地デジ放送へ完全移行まであと1年となり、最近は地デジアンテナ工事も増えてきました。
今年の夏は猛暑に酷暑と大変暑い日が続いておりまして、屋根の上の作業は予想以上に大変です^^;
こまめに水分を取りながら熱中症に注意しながら作業をしていますが、アンテナ工事の場合は一旦屋根の上に上がってしまうと、屋根の上から降りて休憩するというのがおっくうになりがちですが、脱水症状を起こしたり熱中症になってしまってからでは遅いので、特にこの時期はこまめに休憩を取ることが大事ですね。

地上デジタル放送への完全移行まであと1年を切りました。
完全移行直前になってからは工事が大変込み合ったり、アンテナやブースター等の部材が不足になり納期待ちとなることが予想されます。まだ地デジ放送へ対応されていない方は早く工事されることをおすすめします。
【2010/07/31 20:00 】 | 地上デジタル放送 | コメント(0) | トラックバック(1)
電圧降下による照明のチラツキ
電圧降下による照明のチラツキについて

先日、コピー機がよく誤作動をしてしまいメーカーに相談してもコピー機自体は特に問題無いと言われたので、調査して欲しいという依頼を受け現地調査へ行ってきました。
結論から言うと、蛍光灯40W*2灯用:8台とコンセント回路が同一回路となっていた為、コピー機の始動時に大きな負荷がかかりそれにより照明がちらついたり、電圧が瞬間的に大きく下がることによって周辺機器が再起動状態となっていることが分かりました。
こういったケースの場合は、コピー機等の容量の大きいものは専用コンセントを設け、その他のコンセントと照明回路を切り分ける電気工事が必要となります。
特にオフィス等でコピー機の設置場所が後から変更になった為、コピー機を動かし近くのコンセントから電源を取ってしまうとこういった現象が起こってしまうことが多いようです。
照明のチラツキはとても不快なもので精神衛生上も良くないと思いますので、早めに改修することをおすすめします。
【2010/06/09 09:57 】 | 照明設備関連 | コメント(0) | トラックバック(0)
電気設備の現況調査
電気設備の現況調査

先程、以前お世話になっていた会社で一緒に仕事していた仲間から工場の現況調査に一緒に行かないか?という有り難いお誘いを受けました。
最近、当社でもパチンコ店跡地を建物ごと購入したが倉庫として使用するのに電気設備を改修して欲しいといったような依頼を受けたことがあります。その時もそうだったのですが、現状の電気設備図面が無く改修工事の見積もりをするというよりも、まずは現状どういった電気設備になっているのかを把握するのが大変な仕事となります。
一般の方にはなかなかわかりにくいことではあると思いますが、大掛かりな電気設備を持っている建物や施設などの場合、見積をするにも人員と時間を割かないといけないため無料で出来ない場合もありますので、その点をご理解頂けると助かります。

それにしてもお互いが以前お世話になった会社を退社した後も、何度か盃を交わすことはありましたが、同じ現場に立つことはなかったので凄く有り難い話しですし楽しみです^^
【2010/05/06 11:12 】 | 電気工事全般 | コメント(1) | トラックバック(0)
| 電気工事屋の気まぐれ日記 | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。