スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
図面等を協力した「Jw_cad電気設備設計入門」が発売!
図面等を協力した「Jw_cad電気設備設計入門」が発売されました!

つい先日、岡本電気工事がちょっとだけ図面作成等の協力をしていた「Jw_cad電気設備設計入門」というCADの専門書が発売されました。
大した協力も出来ませんでしたが、図面監修として自分の名前が書かれていることに少し戸惑いましたが、微力ながらもお役に立てたことを嬉しく思っております^^
この本は、はじめてJww_CADを使用する方でも、基本的なところから丁寧に説明されていますし、電気設備図面の基本となる盤図や電灯コンセント図の描き方まで網羅されているので大変おすすめできる内容となっております。また、Jww_CADをダウンロードして図面を描いてみようと思って、まず最初に突き当たる問題点として電気設備のシンボルが少ないことですが、この書籍には付属のCD-ROMにシンボル等も収録されていますので、この本1冊で十分に住宅の電気図面を描くことが出来るようになると思います。

※まとめてご購入される予定のある方は、私を通して頂けると数割引の特典があるそうですので、その際はご連絡頂ければ紹介させて頂きます。


jwbook.jpg

「Jw_cad電気設備設計入門」X-Knowledge(エクスナレッジ)

http://xknowledge-books.jp/ipscs-book/BooksApp?act=book&isbn=9784767811604

【内容・概要】

自分で図面を引く電気工事士の方に最適な解説書。電気設備図面に必須の図形データが満載!

■目次
・Lesson 0 Jw_cadを使うための準備をする
・Lesson 1 線や円をかく、かいた線や円を消す
・Lesson 2 表(回路名番)をかき、保存する
・Lesson 3 保存した図面を開き、盤図をかき加える
・Lesson 4 設備図作図の準備
・Lesson 5 電灯コンセント設備図の作図
・Lesson 6 作図した図面をレイアウトする
・Appendix

■特別付録CD-ROM
・Jw_cad Ver7.04a
・練習用教材データ

Stepup Lesson
1 作図した電気シンボルを図形登録する
2 文字を含む図形の大きさを変更して配置する
3 ブロック図形について
4 旧バージョンのJWW形式の図面ファイルとして保存する
5 DXF形式の建築図から電気設備図を作図する
Q&A:本書の解説どおりにならない場合の対処法

【商品の詳細】

著者名 ObraClub
発行 エクスナレッジ
判型 B5
ページ数 259
発行年月 2011.06
販売価格:3,360円 (税込)


カバーデザイン・・・・・山口了児(ZUNIGA)
編集制作・・・・・・・・鈴木健二(中央編集舎)
図面監修・・・・・・・・岡本憲司(岡本電気工事)
Special Thanks・・・・・清水治郎+田中善文
印刷所・・・・・・・・・大日本印刷
【2011/07/02 20:05 】 | CAD・電気図面作成 | コメント(7) | トラックバック(0)
<<「Jw_cad電気設備設計入門」最新版が発売されました! | ホーム | TBSニュースキャスター・番組撮影の電気設備>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/19 20:42】| | # [ 編集 ]
今後の指針にさせていただきます。
ついこの前ブログを始めるきっかけになった驚きのブログサイトでした。
電気工事業をされている方がブログで営業をされているのを見て、ものすごく羨ましく思いました。
今後、色々参考にさせていただきます。
【2012/12/24 15:26】| URL | Yamanin #- [ 編集 ]
Re: はじめまして
>>>あきさん

コメント有難うございます。
最近はこの不景気の影響で組合員も減っているようですね^^;

あきさんはAutoCADユーザーでしたか・・・、自分はJWWを使う迄は
ダイテックのCadCapeWe'llというソフト以外触ったことが無かった
のですが、高いソフトだけあって色々な機能があってとても便利だった
記憶があります^^;

自分の場合は、たまたま設計士の方にJWWを教わる機会が有りまして
それ以来、Jwwを使い続けています。Jwwはフリーソフトな上に色々と
カスタマイズ出来ますし、図面を保存した時のデータ量もコンパクト
ですのでとても優秀なソフトだと思います^^

AutoCADも優秀なソフトですので、そこからJWWへの乗り換えとなると
慣れるまでは大変かと思いますが頑張ってください。
自分が分かる範囲であればアドバイスさせて頂きますので、遠慮なく
メッセージくださいね。

それでは今後とも宜しくお願い致します。

【2012/05/09 08:58】| URL | okamoto #- [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして。
同じく埼玉県の秩父で電気工事をしてるものです。支部は違うのですが、組合員です。
よろしくお願いします。

自分は、今までCADで図面を作るとき、AUTOCADを使ってまして、今回パソコンの買い替えに伴い、JWCADに乗り換えようとしたのですが、なかなか慣れず苦戦しております。そんな中、「電気工事 CAD」で検索し、いい本がないかなと探してるうちに、このサイトにたどり着きました。
この本の作成に携わってる方が、同業の電気工事会社の方で、さらに埼玉県電気工事工業組合の方って知り、コメントさせていただきました。
早速、本を購入し、なんとかマスターすべく頑張ってみます。

なかなか電気工事業界にとっても、厳しい昨今ですが、ご商売の繁盛をお祈りします。
では。
【2012/05/07 11:23】| URL | あき #3fP8K/.I [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/03/10 10:24】| | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
junjiさん、コメント有難うございます。

junjiさんの力作(junji邸・自宅)平面図と自分の電気設備図面がまさか
こういった形で出版されると思っていなかったので、とてもびっくりして
しまいました^^
滅多にこういった経験はできるものではないので、自分にとっても素晴らしい
記念になりました。

こちらこそ、今後とも宜しくお願いします^^
【2011/07/14 08:16】| URL | okamoto #- [ 編集 ]
お疲れ様です^。^♪
ホント今回のjwwの本は僕にとっては家宝です!僕の図面なんかを使っていただいてありがとうございました。jwwやPC関係はokamotoさんは自分の師匠ですんでこれからもよろしくお願いしま~す!!
【2011/07/13 18:03】| URL | junji #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 電気工事屋の気まぐれ日記 |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。