スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
iNIPの資格者証到着
情報ネットワーク施工プロフェッショナルの資格者証が到着

先週末に半年前に受けたiNIPの資格者証が到着しました。その際に一緒に同封されていた資料を読んでみると、3年ごとに更新が必要とのこと。第一種電気工事士の場合は5年ごとの定期講習なのですが、iNIPの場合はどうも分かりにくい条件があります。といいますのが、「継続的学習プログラム(更新パック)」というのがあり、例えばBronzeレベルの人であれば、iNIPニュースというものを3年間購読すると自動更新(iNIPニュース1年購読で4ポイント)されるとのことで、その他のレベルもみな同じような条件が書かれています。電気工事士の場合は5年おきに強制的に講習を受講しないといけないのに対し、iNIPの場合はニュースを購読していれば勝手に更新される?ということになるみたいです。それ以外の更新方法等もあるようですが、詳しく書かれていないのでしっかりと把握できていません^^;
よって、3年間で9,000円とのことですので、申し込むことにします。
最近では何をするにも資格が必要となってきていますし、年々各資格の取得難易度が上がっているように感じています。資格は取れるうちに取ってしまうに限ると思いますので、皆さんも気になる資格等があれば、早め早めに取得されることをオススメします。
【2008/10/20 08:12 】 | 弱電設備工事(LAN配管など)関連 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<24時間換気等のパイプ防水処理 | ホーム | 防犯対策への関心が高まる>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/10/25 04:35】| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 電気工事屋の気まぐれ日記 |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。