スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
防水コンセントの設置高さ
防水コンセントの設置高さについて

最近はリフォーム工事も随分増えてきましたが、数ヶ月前に工事へ入らせて頂いたお宅で、外部の防水コンセントやジョイントボックス(4x4ボックス)などがGL(地面)から10cm程度に設置されていました。果たしてその防水コンセントは使用されているのでしょうか?^^;
高さが10cm程度に設置した場合の問題点として・・・

①雨の強い日など、地面からの雨の跳ね返りで漏電の恐れが有る
②防水コンセントは下からプラグを差し込むので防水コンセントへ差すのは至難の業
③設置高が低すぎて蹴飛ばしてしまったりの破損の恐れ

などなど、設置した電気工事店に何故そのような高さへ設置したのか聞いてみたい!?といったところでしょうか?まれに、お施主さんからのご要望で、とにかく目立たないように低く設置して欲しい・・・といった意見を頂くこともありますが、その場合は上記にあげたような理由を説明させて頂くと、それならば通常の高さで・・・という方向になりました。
施工後の景観と機能の両方をバランス良く考えて、施工したりお客様に説明したりするのがプロの仕事かと思います。最近ではメール等でのお問い合わせを頂くことも増えてきましたが、自分にもう少し文才があればお客様に分かりやすく説明できるのに・・・と、思っています^^;
いつもまとまりの無いこのブログを読んでくださってる皆様、有難うございます・・・m(_ _)m
【2009/10/03 10:17 】 | 電気工事全般 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<足場組立作業主任者 | ホーム | 給湯器のトラブル>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/10/18 21:32】| | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>>>Kさん

コメント有難うございました。
防水コンセントの口数を1つの物から2口や3口の物へ交換する場合は、そのまま
防水コンセントを取り替えてもらえば大丈夫です。
ですが、電気工事士を持った方でないと施工は出来ません。交換する際もブレーカー
を落として作業するなどしないとショートしたり感電したりする恐れがありますので
十分気をつけて下さい。
【2009/10/15 07:44】| URL | okamoto #- [ 編集 ]
外にある防水コンセントは1つしかコンセントさせないのと、2つや3つさせるタイプのがありますよね?1つのから2つのタイプに変えたりするとき、防水コンセントだけ交換すればいんですか?
【2009/10/15 00:33】| URL | K #- [ 編集 ]
Re: Re: 施主要望
> >>> けんいちさん
>
> コメント有難うございます。
> ごくまれに、施主要望で間違ったことでも強くお願いされることってありますよね^^;
> 例えば、天井補強が入っていないと思われるところの照明器具を、シーリングファンに交換して欲しい・・・という場合など、本当に困ってしまいます。「万が一、シーリングファンが落ちてしまったら、お施主さんが責任をとりますから・・・」といわれてしまったりすると、本当に心が揺れてしまいますが、そういう場合は、「万が一、お子さんが下で遊んでいるときに落ちてしまったら、それこそ大事故になりますので・・・」というような説明をさせてもらい、それでもどうしても付けて欲しいと言われた場合は、お断りするようにしています。
> シーリングファンは斜め天井や吹き抜け等に設置される場合が多く、後から天井補強できない場合が多いんですよね。
> やはり安全第一ですよね!^^
【2009/10/05 07:26】| URL | 電気工事屋 #- [ 編集 ]
施主要望
こんばんは。けんいちです。

施主要望があったとき、専門家として、絶対に間違ってる!と思っても、やむなく言われたとおりにすることもあり、葛藤することがあります。

でも、事故などが起きた場合「専門家なのに、何で言ってくれなかったのか」なんて言い方をされることもあり…。

断るところは断らないと、お互いに不幸になりますね。難しいところです。
【2009/10/03 23:52】| URL | けんいち #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 電気工事屋の気まぐれ日記 |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。